当ブログはSWELLを使用しています SWELL

聴く読書:Amazon Audibleのすすめ♪【2/24まで2ヶ月無料キャンペーン中】

ぬうとだっくのアイコン画像ぬうとだっく

こんにちは、ぬうだっくです!

皆さんはAmazon Audibleを知っていますか?

Amazon Audible、Amazonの提供するプロのナレーターの朗読で本を聞くことができるサービスです。

私は妹にすすめられて、初めて登録する方は今なら2ヶ月無料ということで登録してみましたが、とても気に入りました♪

調べてみると以前からあるとても人気なサービスみたいですね。(笑)

まだ利用したことのない方は2021年2月24日(水)23時59分まで2ヶ月無料キャンペーン中なのでこの機会にお試ししてみてはいかがでしょうか。

ぬうのアイコン画像ぬう

もちろん無料期間中に退会すれば料金はかかりません

目次

Amazon Audibleとは?

https://www.audible.co.jpより

Amazon Audibleは、Amazonが提供するオーディオブックサービスです。

月額1,500円(税込)で、毎月付与されるコインで好きなタイトルを1冊購入でき、コインがなくなったときは、すべてのタイトルを30%オフで購入できます。

また毎月Audeibleが厳選した1冊のボーナスタイトルを無料で聴くことができます!

他にも、追加料金なしで楽しめるAudioStationもあります。

購入したコンテンツは、自分のものとして退会後も聴くことができます。

Amazon Audibleの概要

だっくのアイコン画像だっく

概要を簡単にまとめてみたよ〜

料金月額1500円
コンテンツ数40万冊以上
(2021/02/05現在)
主なサービス内容・毎月もらえるコインで1冊無料で購入可能
・Audible厳選のボーナストラック1冊を毎月聴ける
・コインが無くなったら単品購入は30%オフ
・無料で聴けるコンテンツも豊富

\ 2021年2月24日(水)23時59分までキャンペーン中

Amazon Audibleの料金システム

Amazon Audibleは月額1,500円となっています。

毎月コインが1枚付与され、そのコインで好きなタイトル1冊を購入できます。

コインがなくなって、追加で購入したい場合は30%OFFで購入することができます。

コインを使用しない場合は翌月に繰り越されます。(コインは入手日から起算して6ヶ月が有効期限)

本によっては1500円以上するものもたくさんあります。

読みはじめた本でも気に入らなければ、返品交換可能です。

Amazon Audibleのコンテンツ数

ビジネス書・自己啓発書・現代文学・ライトノベル・洋書など幅広いジャンルの本が約40万冊以上用意されています。

公式サイトでどんなタイトルがあるか確認できます。

無料コンテンツAudible Station

Amazon Audibleの会員は追加料金なしで、ニュースや落語、お笑いなどのコンテンツ聴くことができるAudio Stationというサービスもあります。

ぬうのアイコン画像ぬう

pod castみたいなものだよ♪

Amazon Audibleの使い方

STEP
Amazonアカウントにログインした状態で無料体験に申し込む

初めての方は2021年2月24日(水)23時59分まで2ヶ月無料中!!

STEP
スマホ・タブレットにアプリをインストール

会員登録をしたらお持ちの端末にアプリをダウンロードします。

Amazonオーディオブック - オーディブル

Amazonオーディオブック – オーディブル

Audible, Inc.無料posted withアプリーチ

STEP
聴きたい作品をダウンロードする

ここで少しめんどくさいのですが、アプリから作品をダウンロードすることができません・・・

①アプリ内で聞きたい作品を探し、ウォッシュリストに追加する。

②WebでAudibleにログインをして、『ウォッシュリスト』をクリックする。

③ウォッシュリストに先ほど追加した作品があるので『カートに入れる』をクリックする。

④『注文を確定する』をクリック

 この時注文内容に「適応されるコイン = 1、合計¥0」と出ていれば、保有しているコインとオーディオブックを交換するということです。現金購入にはなりませんのでご安心を。

⑤確認ができれば、『購入を確定する』をクリックします。

⑥アプリに戻って作品をダウンロードする。

 アプリ内のライブラリーからダウンロードし作品を聴くことができます。

ぬうのアイコン画像ぬう

早くアプリから購入できるようになって欲しいですね。

実際にAmazon Audibleを使ってみて

Amazon Audibleを実際に使って感じたメリット、デメリット

メリット

・手を使わないので時間を有効活用して本を楽しめる。

・目が疲れず、肩こりもしない。

・再生速度が0.5倍速から3.5倍速まで調整ができる。

 (英語の勉強にコンテンツを使う場合、すごく便利かも)

・目次機能で好きなところに飛ぶことができる。

・無料期間中に解約しても、無料期間中はサービスを利用できる。

デメリット

・実用書や自己啓発本のラインナップが少なく感じた。(小説は多かったです。)

・紙の本や電子書籍よりも高めの値段設定になっている。

Amazon Audibleの活用場面

私は下記の場面で実際に利用してみました!

・料理や掃除・洗濯など家事をしながら

・通勤しながら

・寝る前にベッドで目を閉じて

・ウォーキングをしながら

ぬうのアイコン画像ぬう

毎日仕事や家事に忙しくなかなか読書に時間を取れない方でも、手放しで本を聴けるのはとっても便利かと思います

さいごに

今なら初めての方は2ヶ月無料で利用できるので、気になる方はぜひ試してみてください。

無料期間のみ利用したい方は解約の手続きをお忘れなく。

\ 2021年2月24日(水)23時59分まで2ヶ月無料キャンペーン中 /

最後まで読んで頂きありがとうございました!

ブログランキング・にほんブログ村へ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる